人を知るPerson

塩谷 健

代理店を徹底支援することが、
アフラックの信頼や
ブランド向上につながる。

塩谷 健Shiotani Ken

2011 年入社 
東京第一法人営業部 社会学部メディア学科

Question & Answer

Q1

アフラックへの入社理由は?

Answer

保険というと亡くなったときの備えというイメージが強かったのですが、保険を通じて「生きる」を創る という発想に共感を覚えました。また、就職活動や面接の際にお会いしたアフラックの社員が自分の会社を好きで誇りに思っている人が多いように感じたことも志望動機につながりました。

Q2

入社前と入社後でアフラックの
イメージはどのように変化しましたか?

Answer

先輩・後輩の仲が良く、協調性の意識が強い会社だと感じました。入社前に抱いていた、いわゆる外資系のサバサバとした雰囲気はあまり感じられません。入社して改めて、アフラックという会社に誇りを持っている社員がとても多いと感じました。

Q3

今後のキャリアビジョンについて
教えてください

Answer

営業社員としてリテールとコーポレートの両方を経験させてもらいましたが、日々新しい発見の連続です。営業社員としてより一層尽力したい気持ちもありますが、他部門の業務を経験することでより広い視野を養いたいと考えています。

Q4

プライベートの過ごし方を教えてください

Answer

休日に家族と過ごす時間が一番の癒しです。観光スポットを巡ったり、公園を散歩するだけでもストレス発散になります。まとまった休みがとれれば旅行に出かけます。アフラックはお客様に安心を提供していますが、社員、そしてその家族も安心して生活を送ることができる会社です。

ITEM & OFFSHOT

仕事の必需品

営業の仕事では、携帯・手帳・外出先で使用できるタブレット端末は欠かせません!

プライベート

新婚旅行で海外に行ったときの写真です。仕事が充実しているからこそ休日の時間を楽しめると思います!