人を知るPerson

戸田 勇樹

自分の考えた仕組みが、
アフラックを支える
ベースになっていく。

戸田 勇樹Toda Yuuki

2006 年入社 
契約管理企画部事務企画第二課 理工学部数学科

Question & Answer

Q1

アフラックへの入社理由は?

Answer

アフラックについてはCMで知っていましたが、説明会に参加するまでは具体的な業務、販売している保険種類についてあまり知らない状態でした。そんな中、説明会で聞いた「生きるを創る」に大変興味が湧き、私もアフラックの一員として働きたいと思い、入社しました。

Q2

入社前と入社後でアフラックの
イメージはどのように変化しましたか?

Answer

外資系金融機関ということもあり、何事も個人プレー・ドライというイメージがありました。入社後、業務をしていく中で多くのことをチームで検討し対応していく、チームワークの良さに驚きました。外資系のいいところもあれば、国内企業のいいところもある。非常にバランスのとれた環境であると言えるでしょう。

Q3

今後のキャリアビジョンについて
教えてください

Answer

私はこれまで営業部門、契約サービス部門を経験してきましたが、アフラックにはまだ多くの部門が存在します。いろいろな部署の仕事に挑戦できる、そして、仕事に飽きない。スキルアップもできる。これからも多くの部門を経験し、どのような業務においても活躍できる人材になるべく、知識や視野を広げていきたいと考えています。

Q4

プライベートの過ごし方を教えてください

Answer

新入社員当時、管理職より本を読むことを強く勧められました。それ以来、週2冊程度読むことを心がけています。空き時間に読むのですが、意外と本好きな自分がいることに気付きましたね(笑)。また、最近はさまざまなセミナーに参加し視野を広げるよう心がけています。

ITEM & OFFSHOT

仕事の必需品

手帳と消せるボールペン。いつでもスケジュールが確認できるように手帳を持ち歩いています。また、スケジュールが変更になることもあるので消せるボールペンを使用しています。

プライベート

運動不足解消のため週2回1時間程度、泳いでいます。30分以内に摂取すると良いとのことで毎回プロテインを飲んでいます。