人を知るPerson

木村 薫

お客様の保険料を
お預かりする業務。
アフラックの窓口として、信頼をつくる。

木村 薫Kimura Kaoru

2006 年入社 
料金第一部 団体収納第一課 園芸学部生物生産科学科

Question & Answer

Q1

アフラックへの入社理由は?

Answer

就職活動時は、特定の業界職種に限定をせず幅広く就職活動を行っており、その中で、人の生活や人生に深く関わる金融業界に興味を持ちました。また、説明会や面接などでアフラックの先輩社員と何度もお会いするうちに、生き生きと仕事をしている姿に憧れ、このような会社で働いてみたいと強く思い、アフラックを志望しました。

Q2

入社前と入社後でアフラックの
イメージはどのように変化しましたか?

Answer

入社前は外資系ということもあり、ドライな面もあるのではないかと思いましたが、実際には人と人との関わりの多い、あたたかな風土であることが分かりました。また、入社前のイメージ同様、若い社員や女性が多く活躍している点はアフラックの良さであると思います。

Q3

今後のキャリアビジョンについて
教えてください

Answer

これまで身に付けた業務知識を生かしながらも、幅広い視野を持ち、会社に貢献していきたいと思っています。また、2013年に1年間の産休育休を取得し、現在はシフト勤務をしながら仕事をしていますが、育児と両立しながらキャリアアップも目指したいと思っています。

Q4

プライベートの過ごし方を教えてください

Answer

3歳の娘がおり、プライベートでは娘と過ごす時間を大事にしています。自宅近くの公園で遊び、時にはカフェでお茶をしたりと、娘と一緒にゆったりと時間を過ごすことを楽しんでいます。子供を持つ親も安心して働ける環境があるアフラック。子育てしながら第一線で活躍する社員も多いです。

ITEM & OFFSHOT

仕事の必需品

3色ボールペンとルーズリーフ式のノート。常に手元に置き、メモをとります。さまざまな案件で頭が混乱しないよう、「書くこと」で頭の整理をします。

プライベート

娘の通う保育園の運動会での一コマ。フルフルフルーツというダンスを親子で踊りました。