ジョブストーリーJob Story

アフラックの「次の一手」は、ここから生まれる。

「アフラック・イノベーション・ラボ」の挑戦

東京・南青山発。
フィンテック、新規事業の推進を目指す、新たな取り組み。

アフラックは、最新のデジタル技術と金融を融合させたフィンテックの活用および新規事業を推進させるための新たな拠点として、2018年8月、東京・南青山に「アフラック・イノベーション・ラボ」を開設しました。
生命保険事業を取り巻く外部環境の変化や、テクノロジーの急速な進化を踏まえ、「新規事業推進部」「デジタルイノベーション推進部」の2つの組織を南青山の新拠点に移し、社会的課題の解決に向けた新たな価値の創造に挑みます。

画像:アフラック・イノベーションラボとは?

アフラック・イノベーション・ラボとは?

2016年に社会やお客様ニーズの変化を先取りした新規事業に取り組む専門組織「事業開発室(現・新規事業推進部)」を立ち上げ、スタートアップ企業との協業をはじめ、さまざまな事業の検討・実現を行ってきたアフラック。2018年には「デジタルイノベーション推進部」を設け、デジタル技術の新たな活用に挑んできました。アフラック・イノベーション・ラボは、IT企業やスタートアップ企業が集結する渋谷・青山地区で、広く内外から自由な発想を取り入れ、これまでにない新しい事業の創造に挑むために誕生した新拠点です。

アフラック・イノベーション・ラボ
公式サイトはこちら

「アフラック・イノベーション・ラボ」
から
産声を上げた新商品・新サービス

画像:ラボから産声を上げた新商品

ラボから産声を上げた新商品

「健康なら保険料をキャッシュバック」
生保業界初のオンライン専用・健康増進型保険

2018年10月に、生命保険業界で初めて、オンラインのお申し込み専用の健康増進型保険<アフラックの健康応援医療保険>を発売しました。これは健康年齢(*)が実年齢未満なら、健康還付金をお支払いすることで継続的な健康活動を促し、万が一病気やケガで入院した場合は、1日目から1日につき1万円をお支払いする医療保険です。また、インターネットで簡単に契約の手続きが完了します。このようなオンライン申込専用健康増進型保険の発売は、これが生命保険業界初の試みです。* 健康年齢は、(株)JMDCの登録商標です。

インサイドストーリーを見る
画像: ラボから産声を上げた新サービス

ラボから産声を上げた新サービス

がん経験者を支える新しいサービス
がん経験者支援コミュニティアプリ「tomosnote(トモスノート)」

2018年9月、アフラックはがんの治療中の方々をはじめとするがん経験者の方々が、自分の状況に近しい人を見つけ、想いや経験を共有できるがん経験者支援コミュニティアプリ「tomosnote(トモスノート)」を新たにローンチしました。アプリを通じて、がん経験者の方々の「身体」「こころ」「お金」「仕事」に関するさまざまな不安や悩みなどを解決していくことを目的としています。

インサイドストーリーを見る